婦人

ヒアルロン酸注入でプルプル肌のメリハリボディを作る!

事前に認識しておくべき点

美容整形

ヒアルロン酸を使った施術を受ける前に、ヒアルロン酸の特徴や注意点など、最低限の情報は把握しておきましょう。まず、ヒアルロン酸の主な効果について知っておきましょう。ヒアルロン酸が持つ最大の特徴、それは「体内にある水分の保湿効果」です。それによってどのような効果が得られるかと言うと、潤いのある肌づくりや弾力のある肌、しわの解消などが挙げられます。頬だけでなく、唇や鼻、胸などにも打つことが可能です。これらの箇所にヒアルロン酸を打つことで、鼻はキリッとしたものに、唇は厚くセクシーなものに、胸は大きく弾力のあるものへと変化していきます。ヒアルロン酸は注入する場所や量をある程度自由に調整できるので、豊胸目的で胸に注入する際、左右の胸のバランスを整えるために注入量を細かく調整することも可能です。注入に使う道具も注射器だけなので、傷跡を残すことなく、安全に受けることができます。しかしヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていくので、効果が現れた箇所は経年するにつれて少しずつ元の状態へと戻っていきます。ただヒアルロン酸注入は何度でも受けられる施術なので、効果が切れてきたと感じたら、改めて病院へ行き、施術の相談をしてみるとよいでしょう。

ヒアルロン酸注入を行なう際必ず確認しておきたい点、それはアフターケアについてです。アフターケアを怠ってしまうと、満足のいく仕上がりにならない恐れがあります。ヒアルロン酸注入は他の方法に比べ痛みや腫れがほとんど無いため、余計にアフターケアを疎かにしてしまいがちです。そのようなことにならないよう、カウンセリング時に医師の話をしっかり聞き、正しいケア方法を頭に入れておきましょう。例えば「施術を受けた日はシャワーを浴びるのは良いが、入浴は翌日まで入らない」、「数日は注入箇所を強くマッサージしないようにする」など、これらはヒアルロン酸注入におけるアフターケアの基本中の基本です。これらを含むケア方法を間違ってしまったり一切手付かずにいたりすると、効果が薄れてしまい、満足のいく仕上がりとならない可能性があります。そのようなことにならないように、正しいアフターケアの認識、そしてアフターケアを怠ったり疎かにした場合どのようなことになるのかといったことを、事前にしっかり把握しておきましょう。

美容整形外科でヒアルロン酸注入を受け、思ったような仕上がりとならなかった場合、同じところで再度施術を受けることができます。クリニックによってはこの再施術を無料でやってくれるところもあります。もちろん別のところで改めて施術を受け直すことも可能です。仕上がり結果はもとより、医師の技術力や病院の対応などに何らかの不満があるのであれば、思い切って別の病院に受けに行くのも良いかもしれません。その際は、ヒアルロン酸注入に定評のある病院を簡単に探せる、比較サイトを利用しましょう。